2017年2月17日金曜日

今日の雑談 (2/17)

武部さんのインバウンド需要と為替の関係




35分あたり。

1/27から始まった中国の旧正月もあって若干伸びてはいるものの、円安に傾いているにも関わらず、訪日外国人の伸びは少ないよねってことになりそう。これそろそろ政府もテコ入れが必要な時期じゃないの?って言ってる。


これは美談、なのか?


「たとえば、生食用としてサクで売られているマグロなどは、包丁を入れれば『刺身』という加工品になり、消費期限を延ばすことができる。それでも売れ残る場合は、細かく刻んで『ネギトロ』にする。野菜もカット野菜や天ぷらにすれば問題ない」(同前)

これらはすべて廃棄量を減らすことでコストダウンを図り、少しでも安く販売しようというスーパーの血のにじむ企業努力の一環なのだ。
-- スーパーの激安食品 血のにじむ企業努力で「延命治療」 - 政治・社会 - ZAKZAK

スーパーの加工品は軒並み新鮮ではない、という話。米屋の新米は、新米比率が少なく古米を混ぜた上で販売されているというクソ知識と同様のネタかと思われる。

新鮮な加工品が食いたければコンビニで食えって話になるやね。

2017年2月15日水曜日

今日の雑談 (2/15)

これがNISAの活用法



何もかもが中途半端で結局、一発狙いかIPOのファーストでしか使い道がないというね。こんな面倒な制度より長期保有で減税すれば効果的だとは思うんだがね。

一方で、短期売買制限論の弊害 市場の流動性損なう恐れとか言い出すしもうね。流動性が欲しけりゃ減税すればいいこと。それだけだ。


今日の散財


ダン飯はお散歩中の本屋さんで発見。Kindleで買ってるので本屋では買わず。完全に本屋がウィンドウショッピングになってしまってやや申し訳なく。でも仕方ないよなあ。

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))
KADOKAWA / エンターブレイン (2017-02-15)
売り上げランキング: 1

魔法陣グルグル2 (7) (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)
スクウェア・エニックス (2017-01-21)
売り上げランキング: 2,290


今日のNoise


失うことなんて怖くない
全ては消えてしまうから
そうやって生きてきた
あの瞬間までは

2017年2月13日月曜日

今日の雑談 (2/13)

今日の決算バクチ


基本、売買をしないので無理くりしようとするとこうなるよね。

  • ×:あいホールディングス (3076)
    値ごろ感で攻めてみた。2Q決算はビミョーに弱い。大きく下がるとは思えんがあまり良い傾向ではないかもしれん。

    寄付きで高く値がついたもののその後、急落。寄り付きぶん投げを敢行したため大事には至らず撤収できたが運が良かった。
  • ○:第一稀元素化学工業 (4082)
    自動車部品のフィルター(触媒)を製造している企業。研究開発に強み。工場は福井に集中し、海外には出さない方針故に円安の影響を強く受けるとみた。低PERは飾り。レアメタルを使用するので資源価格に経営が左右されることが多い。
    3Q決算&上方修正。低PERってこともあって助かる見込み(予定)

    想定通り =)

今回の7110マーケットTODAYはアドソル日進 (3837)の紹介




割と好き =)。


新高値銘柄をセクターリスト。人材派遣は弱ってきているものの半導体装置やスーパーマーケットに新高値が集まっているとのこと。

ヒントになるかもよ。

2017年2月12日日曜日

今日の雑談 (2/12)

インデックス以上の利益をもたらそうとするなら奪い合いにならざるをえないのでは


同じ銘柄であっても、人によって目標リターンや、期待する役割、投資期間などが違うと思います。ですので、他のプレーヤーの動向は意識しても意味がないと思っています。
-- 読者の質問に回答! 知られざる「機関投資家のホンネ」 | 会社四季報オンライン
同意。
「投資は奪い合い」という認識はまったくありません。FXや、オプションやスワップなどのデリバティブ取引であればそう言えるでしょうが、株式投資の場合は、理論上、参加者全員が勝つことができます。他の人から奪うという発想をする必要はありません。
-- 読者の質問に回答! 知られざる「機関投資家のホンネ」 | 会社四季報オンライン

全員が勝つ可能性は否定。

せいぜい企業から得られるリスク対リターンはインデックス並の年7~8%程度でしょう。それ以上の利益を目指すならやっぱり奪い合いに近いポジションか、それ以上のリスクを取らないと上手く行かない気がします。

それ以上の利益を欲しがる輩がいる限り、やっぱり奪い合いの輪の中で戦うしかないんじゃまいか、と思うわけですよ。


コロワイド (7616)まで頭が回りませんですたw




元ネタ:責任逃れするフランチャイズ本部 「ぶっ殺す」発言は、「顔を見たいから」(今野晴貴) - 個人 - Yahoo!ニュース

大きな社会問題になる前に火消しをしたセブンイレブンの判断は悪くなかったと思います。また、多かれ少なかれこんな労働環境に置かれてる居酒屋チェーンだと、やっぱり今のコンプラが精一杯なんだろうな、と思ったり。

ちなみにコロワイドは東証一部銘柄ですのでインデックスファンドには組み入れられてますね、念のため。


今週のジェイリバイブ


私たちの身近な存在である医療もICT(Information and Communication Technology、情報通信技術)によって大きく変わろうとしています。従来から電子カルテの導入など、病院内のシステム化が進んできましたが、今後はネットワーク技術を積極的に活用した社会全体の仕組みに進化していきます。2014年7月に打ちだされた政府の健康・医療戦略として、“世界最先端の医療の実現のための医療・介護・健康に関するデジタル化・ICT化”が掲げられ、内閣府に『次世代医療ICT基盤協議会』が設置されて議論されてきました。内容としては、患者の容態や治療内容、服薬情報などを一元的に収集し、適切に運用することで医療や介護の質を高め、効率化も図ることを目指しています。

厚生労働省では、地域医療情報連携ネットワークの普及促進が既に図られています。患者一人一人の健康情報を医師、訪問看護師、介護士、薬剤師が共有してアップデートしていくことで、変化をいち早く捉えてより良い医療を提供します。これによって重複投薬をなくし、紹介状など医療機関の間での紙のやりとりを省くことができ、在宅医療も可能になることで社会的な医療費の削減にもつながります。さらに、集まってくるデータを活用して、最適な治療の選択方法を導出して医療レベルの引き上げを図ることや、新しい医薬品の開発に活かしていくことも視野に入っています。

医療情報は、個人情報として重要度が高く、セキュリティ対策も万全が求められます。新しい基盤の構築は2020年を目標としており、システム投資の拡大が予想されます。同時に個々の事業者による仕事の進め方も見直され、様々なデータ解析の必要性も高まると考えられます。こうした変化をビジネス機会と捉え、自らの強みを活かして積極的に取り込んでいくような革新的な成長企業を見出してまいります。
-- SBIアセットマネジメント [ ファンド情報 ]

これな。

医療のIT化はかなり興味があるのですが、なかなか話が進まない状況のように感じています。前にお薬手帳の電子化で取り上げたのですが、いかにも速度が遅い。困ったものですね。



太陽光発電事業の倒産が増加


太陽光関連業者の倒産が急増している。
2012年7月に導入された「再生可能エネルギー固定価格買取制度」(FIT)で一時はミニバブル状態となった太陽光発電だが、その後、買取価格が4年連続で引き下げられたことにより、ブームは沈静化した。現在では、参入企業の撤退や倒産も目立つようになっている。
-- 第2回 太陽光関連業者の倒産動向調査 | 株式会社 帝国データバンク[TDB]

タリフ目当てで起業したもののタリフ減少と共に市場が縮小、って話かな。まあタリフは減少することを前提とした仕組みだしね。最近は更に太陽光発電パネルの価格が落ちているようだし、そうなると資本が強いところしか生き残れない定めなのは仕方のないところかと。


倒産するのに株価が上がる謎


中部証券金融は8日、9月30日付で自主廃業し、会社を解散すると発表した。名古屋証券取引所で信用取引が減少する中、同社が担う信用取引の決済に必要な資金や株式の買し付けも大幅に落ち込み、業務の継続が困難と判断した。
-- 中証金、9月末に自主廃業=名証の信用取引減少で-業務は日証金が引き継ぎ:時事ドットコム

名証2部上場の中部証券金融 (8513)が自主廃業するとのこと。興味深いことに、自主廃業を決めた直後に株価が騰がったんですね。一般的には倒産すると株券は無価値になるのが一般的なのですが、どうも今回は違うようです。


B/Sをみると資産はほぼ現金や商売道具の株券で、仮に資産を現金化したとしても9割は現金化できそうです。負債もかなりの額ですが、資産を現金化することで全て支払うことは出来るでしょう。

一般的にはこの場合、倒産ではなく清算といいます。

同社は資産超過の状況にあり、清算に際しては債務を完済した上で株主などに残余財産を分配する。
-- 中証金、9月末に自主廃業=名証の信用取引減少で-業務は日証金が引き継ぎ:時事ドットコム

ここがキモ。

以前、株券の価値ってなぁに? 2013年版で取り上げていますが、株券には物的証券という役割があります。つまり、会社を精算する場合、従業員の給与、手形の支払、借金の返済、税金の支払い等、全ての支払いを済ませてそれでも残った部分は全て株主のモノとなります。

PBRが1倍を切っているということは理論上、会社を精算することで今の株価以上のおカネが戻ってくるはずです。

ただしそれは資産に価値がある場合で、殆どの企業は資産の価値が毀損していてディスカウントしなければなりません。例えばホームセンターで売っている家具はホームセンターにとっては資産ですが、いざ清算となった場合、仕入れ価格と同じ価格では誰も引き取ってはくれないでしょう。

今回のケースは、明らかに現金化しやすい資産しか残っていない状況なので、理論的にはPBR1倍までは損をしない取引、だといいですね =)。仮に簿価では1円なのに売却したら素敵な価格がついた土地とかあったら更に夢が広がります =)。

ということで株価が騰がっているのです。

とはいえ日証金にM&Aしてもらうことは検討しなかったのか、気にはなるところでしょうか。

9039 サカイ引越センター - ジェイリバイブ (17.02.03週次)

ジェイリバイブ(SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ) まとめページ

9039 サカイ引越センター


サカイ引越センターは、引っ越しビジネスを行っている企業です。四季報の同業他社に9062 日本通運9064 ヤマト HD

今週は、“まごころこめておつきあい”をモットーに、引越業界トップの引越作業件数と業績を誇る「サカイ引越センター」を ご紹介します。競争の激しい引越業界において同社は低価格かつ高品質な引越サービスに力を入れて受注を増やし、右肩 上がりの業績を続けています。同社の特徴は、“まごごろ”あるサービスを提供するために様々な業界初のサービスを生み 出してきた点にあります。段ボールの無料サービスや、家具等を優しく包む独自開発のワンタッチ梱包の導入、引越し完了後 のアンケートハガキなど、今では当たり前になっているものも同社が考案したものです。また引越業界で最初にホームページ を開設したのも同社で、インターネットを使って消費者に直接情報を発信してきた努力が下地となり、現在インターネット経由 での引越の受注は3割を超えています。

顧客に対する直接的なサービスだけでなく、同社はサービスの品質を高めるためにも様々な業界初に取り組んできました。 品質保持を目的とした国際規格ISO 9001や環境配慮を目的としたISO 14001の取得、スタッフの技術向上を目的とした社内 の『マイスター(匠)制度』の導入など、枚挙にいとまがありません。

現在同社は全国に約180カ所の支社があり、これら支社網を活用して高品質で均質な引越サービスを提供しています。 それに加えて同社は引越の周辺事業の拡大にも積極的に取り組んでおり、M&A(企業買収)も活用して清掃サービスやリサ イクルショップ、海外引越、段ボール製造、エアコン取り付けなど、グループの事業を拡大しています。このように同社は引越 サービスを中心とした事業展開でグループ力を強化し、今後も持続的な成長を目指していきます。

16.07.15からの続きです。



  • http://apl.morningstar.co.jp/webasp/pdf/weekly/2006073104_W_20170203.pdf

2017年2月10日金曜日

今日の雑談 (2/10)

行政の資金援助は「生かさず殺さず」


――全国のスノーリゾート低迷の原因をどう見ていますか。

 「まず供給過多だ。ピーク時の4割まで需要が減っても市場原理が働かず淘汰が進まない。理由は2つ。1つは自治体による支援だ。市町村が経営するスキー場は減価償却費など無関係で、赤字も補填するのでゾンビのように潰れない。もうひとつは(国有林に造ったリフトの撤去など)撤退コストがかかることだ」
-- スキー場低迷、「ゾンビ」が問題 星野リゾート代表  :日本経済新聞

はてなブックマークのコメントを平行して読むと心が温まる。

行政が資金援助する場合、決まって成長産業に集中投資をするのではなく、赤字の分を補填し「生かさず殺さず」の状態を続けることになります。以前話した介護の補助金問題と同じ状況なんですよ。

赤字ギリギリの経営をしてる場合、大半は人件費と維持費で消えてしまうのでサービス向上のための投資資金は残らない。赤字に対して補てんがなされるのなら経営努力よりは現状維持を選ぶはずです。いずれ老朽化する施設の速度に追いつかなくなり結果、野ざらしになるパターンでしょうね。ただでさえ人口減で人手不足だというのに、それに対して設備投資すらままならない状況を続けることになります。それを「ゾンビ」と例えているのでしょう。

資本社会のえげつなさをdisるのは自由ですが、それならスキー場は近場しか使用することを許さない、というような制限を設けるべきでしょう。そうすれば少なくともスキー場運営は安定しますが、以前説明したようにケーブルテレビのサービス格差のような現象が如実に現れるだろうけどね。

まあ全てはふるさと納税が解決してくれるんじゃないですかね :-P


ナンシン (7399)のロゴがダサすぎる件


3Q決算短信をみて気がついた。

新ロゴ (3Q決算)
旧ロゴ (2Q決算)

旧ロゴは受け入れられるとして、新ロゴのビミョーな感じたるや。キャスターにナンシンが乗ってるイメージなんだろうけど、こう、なんとかならなかったんかいな、、、


九州旅客鉄道 (9142)、買ってみた


理由は上場来高値を抜いたから。


九州旅客鉄道(株)【9142】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

概ね鉄道株の株価は連動する癖があるのですが、JR九州は上場時の初値を抜けていない。毎回アタックしているけど跳ね返されている状況で、ずっと低迷が続いているんですわ。で今回、決算に絡んでとうとう初値を超えてきて売り圧力が弱くなった、といいなあという雰囲気で買いました。

株は雰囲気で買うものだと聞いて。

実はこのアイディア、私が考えたものではなくマネックス証券の株セミナーでサンプル例として挙げてたのを思い出したんですよ。マネックスのオンラインセミナーは、よく出来ていてオススメですよ。


トランプたんが空港インフラを再構築すると聞いて、、、


航空首脳との会談では、大統領が老朽化しているとする航空管制システムや時代遅れの空港インフラ、鉄道システムや道路についても協議した。
トランプ大統領はこれらを「すべて変える」とし、航空首脳は提案に満足するだろうと述べた。
その上で「規制緩和を通じて、あなたがたがこれらの目標を達成するのを手助けしたい」とした。
-- トランプ米大統領、税制改革で「驚くべき」提案発表へ 詳細不明 | ロイター

ダイフク (6383)を握ってみたんだが全然伸びないorz。単純に大和工業 (5444)にしておくべきだったか。

ダイフクというと、自動倉庫(マテハン)で有名なんだが、空港手荷物搬送施設の構築にも力を入れていて積極的に買収してるんですよ。確か、リーマンショック近くに米国の大手を買収したかと記憶しています。2007年のWebb社だったかな。

ネタとしては悪くなかったと思うんだが、やはり決算前だから警戒されてんのかな。おっかしいなあ。


(17.02.10 21時 追記)

決算バクチとしてみるとビミョー過ぎるw


受注は前年度比▲11.9%まで盛り返してきた模様。このまま行けばほぼ前年度並の業績はクリアになりそうですかね。


中期経営計画も同時に公開した模様。事業計画に空港設備関連が取り上げられてます。ね?トランプたんに沿ってるやろ?


今後4年間は、明らかに米国で儲けようという魂胆が見えててとても(・∀・)イイ!!


どっかのタイミングで米国から大きな受注が舞い込まないかしらね =)。

2017年2月5日日曜日

おまえらのための財務分析まとめ (さぎょうちゅう)

数年前に作っていたページなんだが、作業中に面倒になって放置してたのを仮公開してみる。当然、中途半端なのは勘弁されたし。

いやホント、このシリーズは時間が掛かる割にPVが異様に低くてやる気がでないんよw。需要ないだろこれ。


決算短信の1ページ目だけをみてみる


1ページだけみて何が分かるって話になるんですけどね。

決算短信の読み方


四季報とか情報サービスを使ってPERを知るのではなく、決算短信の情報だけを使ってPERとかそいうのを引き出そう、としたネタ。

何時までたっても2桁PVに泣いたorz


GMOクリック証券の財務分析ツール


クリック証券の財務分析ツールの使い方が分からない、という話で始めたコーナーです。ざっくり財務を見通すのに強力なツールなので是非使ってみてください。クリック証券に口座を作るだけで使えます。

  • 7412 アトム - おまえらのための財務分析
    外食。PERが高くて財務を調べても理があるとは思えなかったんですがノリでやってみました =)。コロワイドの飼い殺し感が半端ないですね。
  • 9963 江守GHD - おまえらのための財務分析
    専門商社。お父さん間近だったのですが、割と分かってなさそうだったのでざっくり説明してみました。財務分析の強みは、投資するべき銘柄を選ぶというよりは、安全な銘柄を選択するのに役立つと思って使って欲しいんですけど、皆、夢見ているよねw



オススメ本


  • オススメの会計本、教えて!
    決算短信を読むのに参考になる書籍を挙げています。投資向きの会計本を紹介しているのでやや内容は難しいかと思うのですが、何とか読み解いていければ、この後のファンダメンタル分析に役に立つはずです。


読書感想文



マネックスの入門!株道場まとめ


みてみたら面白かったのでボキュなりに纏めてみた。マネックスに口座を持っていなくても動画はみれる。第5回も書いてたんだけど、編集中にロストし、やる気を無くして現在に至る。



その他