2018年11月14日水曜日

今日の雑談 (11/14)

今日の散財


アルスラーン戦記(10) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2018-11-09)
売り上げランキング: 5

今気がついた(´・ω・`)

6541 グレイステクノロジー - 今日の決算説明会さん (18.11.11)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6541 グレイステクノロジー


グレイステクノロジーは、技術系のマニュアルのコンサルと運用を行う企業です。四季報の同業他社にシイエム・シイ (2185)CDS (2169)翻訳センター (2483)クレステック (7812)

3687 フィックスターズ - 今日の決算説明会さん (18.11.10)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

3687 フィックスターズ


フィックスターズは、組込系のソフトウェア下請けです。売上の半分は東芝向け。四季報の同業他社にアドソル日進[3837]シグマクシス[6088]コア[2359]

2018年11月13日火曜日

今日の雑談 (11/13)

忖度が日本企業を駄目にする


海外でも15年に独フォルクスワーゲン(VW)で排ガスデータの大規模改ざんが発覚した。だが、「欧米では経営層が不正を指示するケースが多いが、日本企業は現場が忖度(そんたく)した結果、不正に発展することが多い」(デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーのプリボスト真由美氏)。
-- 衰えるニッポンの工場 品質不正を招く  :日本経済新聞

小役人ぽいやね。


決算メモ

岡本工作機械製作所[6125]の2Q決算、受注高が気になるところやね


受注高からすればこの程度の数値が出るのは分かってることなので、それが今の株価となって織り込んでるとなると厳しいやね。

多分、キャパはこれ以上上がらないのだろう。半導体装置の受注残は数年分溜まっているようにみえる。部品不足なのかもしれんけどこれ以上受注は受けられないのかもしれない。

平田機工[6258]の2Q決算&下方修正、設備投資関連が縮小気味よね、、、


自動車関連生産設備事業においては、当初受注を見込んでいた燃料電池車向けの設備を始めとする大型の設備投資計画が延期されております。加えて、半導体関連生産設備事業においても、有機EL搭載のスマートフォンの販売計画の進捗遅れにより、有機EL蒸着装置の設備投資も先送りとなっており、平成31年3月期の通期業績は、個別業績、連結業績ともに、売上高、各利益は期初予想を下回る見込みとなりました。

世界的に設備投資に及び腰になってる感じが読み取れます。有機ELだとiPhone関連かな。


エンビプロHD[5698]の1Q決算、鉄スクラップの話は意外だったンゴ、、、


当第1四半期連結累計期間における当社グループの事業領域において、国内では鋼材製品の市況の好調に支えられた電炉メーカーの旺盛な原料需要及び原料の品枯れ等により鉄スクラップ相場は期首の31,500円(東京製鐵岡山海上特級価格)から38,500円まで上昇し、当第1四半期連結累計期間での平均価格は34,413円となりました(前年同期は27,777円)。しかし海外では、トルコの通貨安による欧米スクラップ相場の下落により国内鉄スクラップ相場との乖離が発生し、韓国やベトナム等の主要輸出先からの引合いが減少し、貿易環境は厳しい状況が続いております。また、非鉄相場については、銅相場は下落したものの、アルミニウム、ニッケルは好調に推移しました。

鉄スクラップ価格は随時確認していたんですが、よもやトルコリラの影響を受けているとはさっぱり気が付きませんでした。

2884 ヨシムラ・フードHD - 今日の決算説明会さん (18.10.27)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

2884 ヨシムラ・フードHD


ヨシムラ・フードHDは、中小食品企業をM&Aすることで全体のシナジーを上げる事業を行っています。四季報の同業他社に寿スピリッツ[2222]三菱食品[7451]井村屋グループ[2209]

3697 SHIFT - 今日の決算説明会さん (18.10.23)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

3697 SHIFT


SHIFTは、ソフトウェアのデバッグを請け負っている企業です。四季報の同業他社にポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス[3657]デジタルハーツホールディングス[3676]ベリサーブ[3724]

3915 テラスカイ - 今日の決算説明会さん (18.10.16)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

3915 テラスカイ


クラウドサービスに特化した開発・導入支援を提供する企業です。'15/04上場。四季報の同業他社にテクノスジャパン[3666]スカラ[4845]パイプドHD[3919]

6577 ベストワンドットコム - 今日の決算説明会さん (18.10.05)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6577 ベストワンドットコム


ベストワンドットコムは、クルーズ予約サイト「ベストワンクルーズ」を運営する企業です。'18/04上場。四季報の同業他社にアドベンチャー[6030]エボラブルアジア[6191]

2018年11月11日日曜日

9262 シルバーライフ - 今日の決算説明会さん (18.09.19)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

9262 シルバーライフ


高齢者向けの配食サービスを行っている企業です。四季報の同業他社にファンデリー[3137]ワタミ[7522]

6184 鎌倉新書 - 今日の決算説明会さん (18.09.13)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6184 鎌倉新書


鎌倉新書は、。四季報の同業他社に弁護士ドットコム[6027]LIFULL[2120]メドピア[6095]

6191 エボラブルアジア - 今日の決算説明会さん (18.08.29)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6191 エボラブルアジア


エボラブルアジアは、航空券予約サイト「エアトリ」を運営する企業です。四季報の同業他社にエイチ・アイ・エス[9603]アドベンチャー[6030]オープンドア[3926]

4391 ロジザード - 今日の決算説明会さん (18.08.28)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

4391 ロジザード


倉庫物流のITサービスを提供する企業です。'18/07上場。四季報の同業他社にアイル[3854]東洋ビジネスエンジニアリング[4828]ナレッジスイート[3999]

2018年11月9日金曜日

「ひふみアカデミー (2018/11)」雑記

ひふみ投信まとめページ



今日の雑談 (11/9)

【悲報】 松井証券の貸株、適用銘柄が少なすぎるorz


今日の雑談 (11/5)で話題にあげて早速、貸株サービスを有効にして出庫準備を開始したんだけど、どうやら対象となる銘柄が他社のサービスと比べてかなり少ないようです。最低金利0.2%とあったんで、SBI証券と同じくらいの適用範囲かと勘違いしてました。

私の保有で大御所と言えばキトー[6409]。【貸株一覧】に載せられていないので一抹の不安を感じ、ネット経由でお問い合わせ。松井証券は問い合わせの回答が早くていいね。2時間程度で回答がありました。

キトーは対象外とのことorz

なんてこった。こうなるとビミョー東証一部銘柄や福証・名証銘柄とか全滅じゃね?と思って調べたらやっぱりほとんどリストにない。困りました。

もう出庫手続きしちゃったよ、またクリックに戻す手続きしなきゃ、、、

ちなみに松井証券の対象銘柄は全体で1045銘柄(11/8現在)でした。SBI証券は0.1%の銘柄で3000~3800銘柄とほぼ全銘柄をサポート。ボキュのキトーも0.1%。クリック証券も0.1%。

欲をかいて0.2%を取りに行ったらこの様ですはい。とほほほほ。


節税商品、大人気って話




みんな脱法節税、大好きねえ。

ふるさと納税に精を出すより自分の収益を伸ばす方がよっぽど前向きだと思うんだけど、よく考えればふるさと納税も節税かw。

2018年11月6日火曜日

今日の雑談 (11/6)

粗利90%ってたまにありますけど、、、




んー、多分著作権に関わる部分で契約が固定費だと、販管費扱いになっている可能性はあると思う。サーバー運用費くらいしか売上原価に計上しないところも。このあたりは経営者のさじ加減とみてる。

クックパッド[2193]の2017年決算のP/Lでもみてみようか。


限界利益率ェ、、、


ラッセル2000についての考察



ラジオNIKKEI、マーケットプレスで岡崎さんがラッセル2000について話していたのでメモ。2018/10/31/水 13:00-15:10 | マーケットプレス 後場の1時50分あたりから。

  • 救済策(金融緩和、減税)恩恵を受けやすい局面で動くのは小型株
  • ラッセル2000は、米国株5000銘柄近い中から上から数えて1000銘柄までがラッセル1000(大型株)で、上から数えて3000銘柄からラッセル1000を抜いたものになる(上位1000-3000銘柄)
  • 30年前から計測されている指標で中小型株をデータ分析するのによく使われる
  • S&P500は9~10%の平均リターンに対して小型は10~12%平均リターンがある
  • ボラティリティは14対19くらいで小型が大きく、タイミングが合えば小型株有利
  • 下落局面は過去6回計測されているが小型株が同時か先にピークを付ける傾向がある、例外はチャイナ・ショック
  • 小型が20%下落するとS&P500も遅れて下落する(タイムラグがある)
  • 今回も小型が先に動いているが今は調整局面(15%下落)
  • 下落トレンドである20%の下落になるのかが注目される
  • 下落トレンドに入ると2/3の確率で景気後退局面に入る
  • 小型株を浮上させるには救済策が必要、何か無いと動かない

トランプたん、なんか政策打ってくれよー。

2018年11月5日月曜日

今日の雑談 (11/5)

グロソブには毎月分配以外に1年決算もあるんやで、、、


毎月分配型の投信であるグロソブは、高分配を出すために元本まで食いつぶすという資産形成の道理に合わない商品だ。複利効果を得られず、資産形成には役立たない。
-- グロソブの島で語る 積み立て投資こそ王道(渋沢健)|マネー研究所|NIKKEI STYLE

「グロソブの島」は初めて知った。営業が強かったんだろうね。

で、まあ相変わらず毎月分配型のせいにしたいのだろうけど、グロソブの1年決算型を知らないとかズブの素人か確信犯かどっちかだろう。きっと前者に違いない。

それはそうとかなり無理があることは承知の上だが、税金を含めないことを前提として分配金再投資をした場合と分配金無しとでは殆ど差はつかない。グロソブの毎月決算型と1年決算型を比べてみてほしい。


投資信託 ファンド比較/マネックス証券より。

フォローしておかないと信者にゴルァされるのでしておくけど、毎月分配の再投資は最悪で、分配金から税金を抜いて再投資するので、税金の分の複利効果が期待できない。逆に考えると資産が目減りしているときも複利効果が働くので、分配金を受け取ることで複利効果を減らすことにも繋がる効果もあるだろう。

損することを前提に長期投資をするのはどうかとは思うがね。

脱線したが、グロソブが落ちこぼれたのは「債券ファンドのくせして信託報酬が高すぎた」「数年前からの中央銀行の介入より債券が高止まりしてしまった」ことが原因ではないだろうか。勿論、運用がアレで落ちこぼれる末期は、ギリシャ国債が入ってきたりしてほっこりしたものです。ああかわいそうに。

久しぶりにグロソブのサイトみてんだけど、資料が貧乏くさくなってんのね。昔は全ページカラーで外債について事細かに書いてあったのに、今ではフツーの運用報告書でガッカリだ。

ただし、顧客の97.7%が含み益という結果になったのは我々が天才集団だからではない。
-- グロソブの島で語る 積み立て投資こそ王道(渋沢健)|マネー研究所|NIKKEI STYLE

せやな。以下はコモンズ30ファンドとひふみプラスとTOPIXの1年比較チャート


インデックスファンドと大して変わりませんよねこれ。重要なのは積立運用を続ける信者を増やすことで運用はインデックスファンドでも(ry


貸株の最低金利が0.2%に (松井証券)


これ結構、でかくね?

他の証券会社だと0.1%が殆ど。倍ですよ倍。ただし、松井証券の残念なところは信用取引と貸株が併用できないことです。松井証券を使ってるひとは1日信用を積極的に使っていると思うので、これが使えないのは痛い。他の証券会社も初期は併用不可でしたが、最近では併用可能になっているのでこの辺は頑張っていただきたい。


上記のキャンペーンは12/28までとのこと。期間は短いものの明らかに入庫を誘っているようで何よりだ。

貸株はネット証券会社の利益に貢献しているようなので、力を入れるところが多くなるんじゃないかな。


500万円分の入庫でキャッシュバックキャンペーン (SBI証券)


18.11.01~18.11.30までに入庫完了が条件。

今回の乞食は、500万円以上というのがやや敷居が高いのですが、株式取引手数料最大10,000円は大きいかと。

この話は何度もするんだけど、入庫キャンペーンはクリック証券から出庫すると楽です。一般的に嫌がらせからか出庫処理は手書きの書類が必要なのですが、クリック証券はネット経由で全て解決します。とても楽。

ちなみに前々回の「8月優待銘柄入庫キャンペーン」は無事権利獲得していました =)。連絡は10/19とかなり遅いので首を長くして待つ必要があるようです。前回の「【大好評につき9月も開催!】9月優待銘柄入庫で株式手数料最大5,000円キャッシュバック!」の連絡はまだ来ていません。多分、11月末あたりに連絡が来るのでしょう。

2018年11月2日金曜日

今日の雑談 (11/1)

中小企業の事業継承についてのお話


興味深かったのでメモ。

個人事業主の生前譲渡、許認可不要に 政府検討  :日本経済新聞へのコメントかと思われる。確かに担保になる資産を持っていなければ継承したいとは思わんよね。継承するまでにバリバリの黒字企業にしないといかんわけか。











サイコーにダサい感あってアレ




これ上手く行くんだろうか。イートインの定義がよく分からんくなってきたな。