2018年11月14日水曜日

今日の雑談 (11/14)

今日の散財


アルスラーン戦記(10) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2018-11-09)
売り上げランキング: 5

今気がついた(´・ω・`)

6541 グレイステクノロジー - 今日の決算説明会さん (18.11.11)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6541 グレイステクノロジー


グレイステクノロジーは、技術系のマニュアルのコンサルと運用を行う企業です。四季報の同業他社にシイエム・シイ (2185)CDS (2169)翻訳センター (2483)クレステック (7812)

3687 フィックスターズ - 今日の決算説明会さん (18.11.10)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

3687 フィックスターズ


フィックスターズは、組込系のソフトウェア下請けです。売上の半分は東芝向け。四季報の同業他社にアドソル日進[3837]シグマクシス[6088]コア[2359]

2018年11月13日火曜日

今日の雑談 (11/13)

忖度が日本企業を駄目にする


海外でも15年に独フォルクスワーゲン(VW)で排ガスデータの大規模改ざんが発覚した。だが、「欧米では経営層が不正を指示するケースが多いが、日本企業は現場が忖度(そんたく)した結果、不正に発展することが多い」(デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーのプリボスト真由美氏)。
-- 衰えるニッポンの工場 品質不正を招く  :日本経済新聞

小役人ぽいやね。


決算メモ

岡本工作機械製作所[6125]の2Q決算、受注高が気になるところやね


受注高からすればこの程度の数値が出るのは分かってることなので、それが今の株価となって織り込んでるとなると厳しいやね。

多分、キャパはこれ以上上がらないのだろう。半導体装置の受注残は数年分溜まっているようにみえる。部品不足なのかもしれんけどこれ以上受注は受けられないのかもしれない。

平田機工[6258]の2Q決算&下方修正、設備投資関連が縮小気味よね、、、


自動車関連生産設備事業においては、当初受注を見込んでいた燃料電池車向けの設備を始めとする大型の設備投資計画が延期されております。加えて、半導体関連生産設備事業においても、有機EL搭載のスマートフォンの販売計画の進捗遅れにより、有機EL蒸着装置の設備投資も先送りとなっており、平成31年3月期の通期業績は、個別業績、連結業績ともに、売上高、各利益は期初予想を下回る見込みとなりました。

世界的に設備投資に及び腰になってる感じが読み取れます。有機ELだとiPhone関連かな。


エンビプロHD[5698]の1Q決算、鉄スクラップの話は意外だったンゴ、、、


当第1四半期連結累計期間における当社グループの事業領域において、国内では鋼材製品の市況の好調に支えられた電炉メーカーの旺盛な原料需要及び原料の品枯れ等により鉄スクラップ相場は期首の31,500円(東京製鐵岡山海上特級価格)から38,500円まで上昇し、当第1四半期連結累計期間での平均価格は34,413円となりました(前年同期は27,777円)。しかし海外では、トルコの通貨安による欧米スクラップ相場の下落により国内鉄スクラップ相場との乖離が発生し、韓国やベトナム等の主要輸出先からの引合いが減少し、貿易環境は厳しい状況が続いております。また、非鉄相場については、銅相場は下落したものの、アルミニウム、ニッケルは好調に推移しました。

鉄スクラップ価格は随時確認していたんですが、よもやトルコリラの影響を受けているとはさっぱり気が付きませんでした。

2884 ヨシムラ・フードHD - 今日の決算説明会さん (18.10.27)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

2884 ヨシムラ・フードHD


ヨシムラ・フードHDは、中小食品企業をM&Aすることで全体のシナジーを上げる事業を行っています。四季報の同業他社に寿スピリッツ[2222]三菱食品[7451]井村屋グループ[2209]

3697 SHIFT - 今日の決算説明会さん (18.10.23)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

3697 SHIFT


SHIFTは、ソフトウェアのデバッグを請け負っている企業です。四季報の同業他社にポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス[3657]デジタルハーツホールディングス[3676]ベリサーブ[3724]

3915 テラスカイ - 今日の決算説明会さん (18.10.16)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

3915 テラスカイ


クラウドサービスに特化した開発・導入支援を提供する企業です。'15/04上場。四季報の同業他社にテクノスジャパン[3666]スカラ[4845]パイプドHD[3919]

6577 ベストワンドットコム - 今日の決算説明会さん (18.10.05)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6577 ベストワンドットコム


ベストワンドットコムは、クルーズ予約サイト「ベストワンクルーズ」を運営する企業です。'18/04上場。四季報の同業他社にアドベンチャー[6030]エボラブルアジア[6191]

2018年11月11日日曜日

9262 シルバーライフ - 今日の決算説明会さん (18.09.19)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

9262 シルバーライフ


高齢者向けの配食サービスを行っている企業です。四季報の同業他社にファンデリー[3137]ワタミ[7522]

6184 鎌倉新書 - 今日の決算説明会さん (18.09.13)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6184 鎌倉新書


鎌倉新書は、。四季報の同業他社に弁護士ドットコム[6027]LIFULL[2120]メドピア[6095]

6191 エボラブルアジア - 今日の決算説明会さん (18.08.29)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6191 エボラブルアジア


エボラブルアジアは、航空券予約サイト「エアトリ」を運営する企業です。四季報の同業他社にエイチ・アイ・エス[9603]アドベンチャー[6030]オープンドア[3926]

4391 ロジザード - 今日の決算説明会さん (18.08.28)

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

4391 ロジザード


倉庫物流のITサービスを提供する企業です。'18/07上場。四季報の同業他社にアイル[3854]東洋ビジネスエンジニアリング[4828]ナレッジスイート[3999]

2018年11月9日金曜日

「ひふみアカデミー (2018/11)」雑記

ひふみ投信まとめページ



今日の雑談 (11/9)

【悲報】 松井証券の貸株、適用銘柄が少なすぎるorz


今日の雑談 (11/5)で話題にあげて早速、貸株サービスを有効にして出庫準備を開始したんだけど、どうやら対象となる銘柄が他社のサービスと比べてかなり少ないようです。最低金利0.2%とあったんで、SBI証券と同じくらいの適用範囲かと勘違いしてました。

私の保有で大御所と言えばキトー[6409]。【貸株一覧】に載せられていないので一抹の不安を感じ、ネット経由でお問い合わせ。松井証券は問い合わせの回答が早くていいね。2時間程度で回答がありました。

キトーは対象外とのことorz

なんてこった。こうなるとビミョー東証一部銘柄や福証・名証銘柄とか全滅じゃね?と思って調べたらやっぱりほとんどリストにない。困りました。

もう出庫手続きしちゃったよ、またクリックに戻す手続きしなきゃ、、、

ちなみに松井証券の対象銘柄は全体で1045銘柄(11/8現在)でした。SBI証券は0.1%の銘柄で3000~3800銘柄とほぼ全銘柄をサポート。ボキュのキトーも0.1%。クリック証券も0.1%。

欲をかいて0.2%を取りに行ったらこの様ですはい。とほほほほ。


節税商品、大人気って話




みんな脱法節税、大好きねえ。

ふるさと納税に精を出すより自分の収益を伸ばす方がよっぽど前向きだと思うんだけど、よく考えればふるさと納税も節税かw。

2018年11月6日火曜日

今日の雑談 (11/6)

粗利90%ってたまにありますけど、、、




んー、多分著作権に関わる部分で契約が固定費だと、販管費扱いになっている可能性はあると思う。サーバー運用費くらいしか売上原価に計上しないところも。このあたりは経営者のさじ加減とみてる。

クックパッド[2193]の2017年決算のP/Lでもみてみようか。


限界利益率ェ、、、


ラッセル2000についての考察



ラジオNIKKEI、マーケットプレスで岡崎さんがラッセル2000について話していたのでメモ。2018/10/31/水 13:00-15:10 | マーケットプレス 後場の1時50分あたりから。

  • 救済策(金融緩和、減税)恩恵を受けやすい局面で動くのは小型株
  • ラッセル2000は、米国株5000銘柄近い中から上から数えて1000銘柄までがラッセル1000(大型株)で、上から数えて3000銘柄からラッセル1000を抜いたものになる(上位1000-3000銘柄)
  • 30年前から計測されている指標で中小型株をデータ分析するのによく使われる
  • S&P500は9~10%の平均リターンに対して小型は10~12%平均リターンがある
  • ボラティリティは14対19くらいで小型が大きく、タイミングが合えば小型株有利
  • 下落局面は過去6回計測されているが小型株が同時か先にピークを付ける傾向がある、例外はチャイナ・ショック
  • 小型が20%下落するとS&P500も遅れて下落する(タイムラグがある)
  • 今回も小型が先に動いているが今は調整局面(15%下落)
  • 下落トレンドである20%の下落になるのかが注目される
  • 下落トレンドに入ると2/3の確率で景気後退局面に入る
  • 小型株を浮上させるには救済策が必要、何か無いと動かない

トランプたん、なんか政策打ってくれよー。

2018年11月5日月曜日

今日の雑談 (11/5)

グロソブには毎月分配以外に1年決算もあるんやで、、、


毎月分配型の投信であるグロソブは、高分配を出すために元本まで食いつぶすという資産形成の道理に合わない商品だ。複利効果を得られず、資産形成には役立たない。
-- グロソブの島で語る 積み立て投資こそ王道(渋沢健)|マネー研究所|NIKKEI STYLE

「グロソブの島」は初めて知った。営業が強かったんだろうね。

で、まあ相変わらず毎月分配型のせいにしたいのだろうけど、グロソブの1年決算型を知らないとかズブの素人か確信犯かどっちかだろう。きっと前者に違いない。

それはそうとかなり無理があることは承知の上だが、税金を含めないことを前提として分配金再投資をした場合と分配金無しとでは殆ど差はつかない。グロソブの毎月決算型と1年決算型を比べてみてほしい。


投資信託 ファンド比較/マネックス証券より。

フォローしておかないと信者にゴルァされるのでしておくけど、毎月分配の再投資は最悪で、分配金から税金を抜いて再投資するので、税金の分の複利効果が期待できない。逆に考えると資産が目減りしているときも複利効果が働くので、分配金を受け取ることで複利効果を減らすことにも繋がる効果もあるだろう。

損することを前提に長期投資をするのはどうかとは思うがね。

脱線したが、グロソブが落ちこぼれたのは「債券ファンドのくせして信託報酬が高すぎた」「数年前からの中央銀行の介入より債券が高止まりしてしまった」ことが原因ではないだろうか。勿論、運用がアレで落ちこぼれる末期は、ギリシャ国債が入ってきたりしてほっこりしたものです。ああかわいそうに。

久しぶりにグロソブのサイトみてんだけど、資料が貧乏くさくなってんのね。昔は全ページカラーで外債について事細かに書いてあったのに、今ではフツーの運用報告書でガッカリだ。

ただし、顧客の97.7%が含み益という結果になったのは我々が天才集団だからではない。
-- グロソブの島で語る 積み立て投資こそ王道(渋沢健)|マネー研究所|NIKKEI STYLE

せやな。以下はコモンズ30ファンドとひふみプラスとTOPIXの1年比較チャート


インデックスファンドと大して変わりませんよねこれ。重要なのは積立運用を続ける信者を増やすことで運用はインデックスファンドでも(ry


貸株の最低金利が0.2%に (松井証券)


これ結構、でかくね?

他の証券会社だと0.1%が殆ど。倍ですよ倍。ただし、松井証券の残念なところは信用取引と貸株が併用できないことです。松井証券を使ってるひとは1日信用を積極的に使っていると思うので、これが使えないのは痛い。他の証券会社も初期は併用不可でしたが、最近では併用可能になっているのでこの辺は頑張っていただきたい。


上記のキャンペーンは12/28までとのこと。期間は短いものの明らかに入庫を誘っているようで何よりだ。

貸株はネット証券会社の利益に貢献しているようなので、力を入れるところが多くなるんじゃないかな。


500万円分の入庫でキャッシュバックキャンペーン (SBI証券)


18.11.01~18.11.30までに入庫完了が条件。

今回の乞食は、500万円以上というのがやや敷居が高いのですが、株式取引手数料最大10,000円は大きいかと。

この話は何度もするんだけど、入庫キャンペーンはクリック証券から出庫すると楽です。一般的に嫌がらせからか出庫処理は手書きの書類が必要なのですが、クリック証券はネット経由で全て解決します。とても楽。

ちなみに前々回の「8月優待銘柄入庫キャンペーン」は無事権利獲得していました =)。連絡は10/19とかなり遅いので首を長くして待つ必要があるようです。前回の「【大好評につき9月も開催!】9月優待銘柄入庫で株式手数料最大5,000円キャッシュバック!」の連絡はまだ来ていません。多分、11月末あたりに連絡が来るのでしょう。

2018年11月2日金曜日

今日の雑談 (11/1)

中小企業の事業継承についてのお話


興味深かったのでメモ。

個人事業主の生前譲渡、許認可不要に 政府検討  :日本経済新聞へのコメントかと思われる。確かに担保になる資産を持っていなければ継承したいとは思わんよね。継承するまでにバリバリの黒字企業にしないといかんわけか。











サイコーにダサい感あってアレ




これ上手く行くんだろうか。イートインの定義がよく分からんくなってきたな。

2018年10月31日水曜日

NISA口座の状況 (18/10末)

NISA口座の状況 まとめページ

今日の雑談 (10/30)

エミン ユルマズ (JACK)さんの小型株の組織的な空売りについての考察




小型株のショートはアリ、ただし機関投資家のみが許されている小型株のショートは無し、というのが私の結論。機関投資家であれ個人投資家であれできるだけ公平な売買を提供するべきです。ダークプールやPTSでコソコソ売買すんなや、とは思うがどうも金融系は民度が低い。客を含めて類友なんだろう。



んー、テリロジーに限ってはどっちもどっちという気がしないでもない。適正価格が需給の操作でひん曲がってる状況で、一種のマネーゲーム化しているように思えるんですよ。逆に機関投資家しか空売りできないことを逆手に取ったゲームなんですよ。

投資家全員が空売りできる仕組みを作るべき、というのは賛成。そうでない場合、売買益に増税したらどうでしょうね。



いや既にその様相がありまして煽り文句の一つだったりするわけでして。



超絶ニチダイェ、、、



米国では取引所が複数にまたがるケースがあり、注文を経由するタイミングで先回りをするというフロントランニングができるのですが、日本市場の場合、日本取引所が一手に売買を仕切っているのでこの手のフロントランニングは起こらない、というのが日本取引所の見解でした。



相場操縦かどうかは取引所や政府の判断でしょう。HFの連中が相場操縦を目的としたウリだというのなら彼らに任せるべきです。彼らが役立たずだという主張なら分からんでもないですが。


また一つ、半導体に暗雲が


米商務省は29日、中国の半導体メーカー、福建省晋華集成電路(JHICC)が米国の安全保障上の重大なリスクになっているとして、半導体製造装置など米国製品の輸出を規制すると発表した。
(中略)
商務省は4月に中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)にも同様の制裁を科した。同社は米国企業から製品を調達できなくなり、生産停止に追い込まれた。今回の制裁がJHICCの経営に大きな影響を及ぼす可能性もある。
-- 米、中国の半導体会社に輸出規制 知財侵害で脅威認定 (写真=ロイター) :日本経済新聞

んー、半導体装置が更新できないのは相当な痛手になりそうな予感。

大丈夫ですかね、、、


日米貿易摩擦で古紙が高騰、ダンボールに影響


業界2位のレンゴーは9月に古紙不足を理由に減産した。業界では「中しん」と呼ぶ原紙が欠品する例も発生している。
(中略)
中国は5月、不純物の多い米国の古紙の輸入を実質的に一時禁止。8月には米国の関税発動に対抗し、米国の古紙に25%の報復関税を課した。米国より割安で距離も近く、品質の良い日本の古紙に買いが集まった。
(中略)
年末商戦を控え、「箱不足」というもう一つの物流クライシスに陥らないか。関係者の表情はさえない。
-- 古紙「爆買い」で段ボール危機 米中貿易戦争の余波  :日本経済新聞

ですって。解決の糸口が見えない状況ですので長引きそうな予感がします。輸送費の負担増になりそうなのでECにも影響は出てくるでしょう。

今後、決算を経てこの手の米中貿易摩擦の影響の記事が増えてくると見ています。要観察。

スマホの充電器ならバッテリー内蔵をオヌヌメしたい



最近、多用している充電器を突如ご紹介。

小さめな充電器とスマホ用バッテリーを分けて持ち歩いていたんだけど、バッテリーの充電って結構忘れがち。充電とバッテリーが一体型になっていると、USB充電と同時に内蔵バッテリーの充電もしてくれるのでいざというときに充電されてることが多くて助かってる。

さあ買え(命令

2018年10月29日月曜日

今日の雑談 (10/29)

下方修正に米中貿易摩擦が出てきたの巻



10/29「業績予想の修正に関するお知らせ」


メモリの価格低下と仮想通貨用半導体(多分NVIDIAやATi)の急減が理由で下方修正。確か3DNANDの特需でTOWAが注目されていた時期があったはず。



10/29「業績予想と実績の差異及び通期業績予想の修正に関するお知らせ」




10/29「業績予想の修正に関するお知らせ」


--

いやあひどいねえ。

【株主総会メモ】 9262 シルバーライフ (18.10.29)

株主総会メモまとめ



今日の雑談 (10/28)

どうやら信者による第二波が来るらしい、、、orz




いえね。

金曜日の後場寄りで明らかに強い投げがあったんでこりゃ買いやでえ、と思ったらこれでしたか。パイセンの投げをボキュが受け取ったっぽいやねえ。困りました。

信者の第二波がどこまで来るのやらorz

つか彼と似たようなPFになりがちなので意図して見ないことにしているのに、この有様。いやはや。

5186 ニッタ、3104 富士紡HD、4368 扶桑化学工業 - ニッポン中小型株ファンド('18/09)

大和住銀日本小型株ファンドまとめページ

2018年10月24日水曜日

今日の雑談 (10/24)

のれん代を背負ったまま上場するのどうよ?って話



苦瓜さんの記事。ちなみに日経Styleの記事は大和住銀日本小型株ファンドまとめページで纏めてあるので気が向いたら一気に読んでみてね。

ファンドが投資先に借金を負わせるには、新会社を設立してそこに借り入れをさせ、投資先の株を高値で買わせた後に旧来の会社と合併させる、という手順が取られます。投資先の評価額と、もともとの資産額の差は会計上「のれん」という名の資産になり、新会社の自己資本はそのぶん多めに表示されます。従って、多額の借り入れを行い、高値で投資先を移動させた場合には、のれんも多額になる傾向があります。
-- IPO銘柄 多額の借金背負う企業に注意(苦瓜達郎)|マネー研究所|NIKKEI STYLE

最近の傾向ですね。これに上場が絡むのと見栄えの良い決算にするために、会計基準をIFRSにすることが多いです。日本基準では、のれんは一定の償却を必要としていますのでその分、純利益が減ります。IFRSでは、のれんの償却は毎年行う「減損テスト」にて判断し、必要がなければ償却しません。のれんを背負ったまま見栄えのいい純利益を出すのにIFRSは使いやすいんですね。

のれんに価値はないのに注意しましょう。資産にのれんが計上されているからといって、そののれんを現金化することは出来ません。他の資産ですと、例えば棚卸資産(在庫)であれば、在庫を売っぱらうことで現金化できますし、売掛金であるならば割り引いても強制的に回収できますし、現金化するサービスもあります。

もっとも、株価が出遅れがちということは、我々のようなバリュー(割安)株の投資家にとってはいい投資機会になる可能性もあります。のれん、借入金の水準がなんとか許容範囲内で、財務体質によるマイナスを織り込んでもまだ株価が割安と判断できる場合も時には存在するので、そういった銘柄には長期的視点で投資を行っています。
-- IPO銘柄 多額の借金背負う企業に注意(苦瓜達郎)|マネー研究所|NIKKEI STYLE

直近だと3447信和のことでしょうね。


私もしつこいくらいのれんの償却について聞いています =)。

ちなみにIFRSであるならばのれんの償却が一切されないのか、というとそうでもないらしいです。

以前、ラクス[3923]の経営者に「御社はM&Aが強いようだがIFRSに会計基準を変更することは考えていないのか?」と聞いたことがあるのですが、検討はしたが現時点ではコストが高く、監査法人が減損テストが厳しく見られるので全く減損しなくてもいいということにはなりにくいので現時点では採用していない、というような話をしていました。

IFRSにするとどうもコストが跳ね上がるらしい、というのはよく聞きます。監査法人もチェックしたほうがいいかもしれませんね。減損テストは年一回行うのが一般ですので、ここを避けることで突然の下落を避けることができるかもしれません。知らんけどな。




日経CNBCの「深読み先読み」





井村さん(@imuvill)のチェックリストが面白かったので張ってみる。

この中では求人情報が面白いんですよ。IRが弱いところでも求人情報に力を入れている企業って結構あるんですよ。IRでは何もアピールしていないのに求人情報では「~で圧倒的シェア」「~地方で随一」とか書いてあったりして、それIRにも反映させろよと思うことがシバシバあります。

求人情報ではどの分野の人材が必要なのか、今年何人必要で、去年何人採用できたのか、これだけでも投資アイディアになります。

求人数のヒントとしては従業員数の5%を基準として考えてください。5%というのは平均的な自然減、つまり退職やら離職やらでいなくなる人数です。それ以上雇うのなら何らかの成長の兆しが見てとれます。

また離職率にも注意しましょう。離職率は職種によって大きく異なるので一概にいえないのですが、同業他社と比較するのがコツです。

5162 朝日ラバー - '18/09の「担当ファンドマネージャーの見方」

大和住銀日本小型株ファンドまとめページ

5162 朝日ラバー


朝日ラバーは、LED用ゴムを製造している企業です。四季報の同業他社にニチリン[5184]フコク[5185]住友理工[5191]

2018年10月19日金曜日

今日の雑談 (10/19)

これを買ってください(業務連絡)



最近、ニセモノが多くて困りますよね。

2018年10月13日土曜日

今日の雑談 (10/13)

ひふみ投信の「これはもうだめかもしれんね」感が酷い


業界の人とのミーティングがあったんですが、その中でひふみ投信の話があったんですが「最近の運用はダメみたいですからね、、、」とボソッと言っていたのが気になった次第。有名になった分、評価も厳し目に見られるようになったのかもしれないですな。

長いことひふみ投信をヲチしてきた感覚ですと時折、低迷期があり今回もそのケースなんだろなと軽く考えています。特にポートフォリオの中に大型の外国株が組み入れられたあたりは市況に付いていく運用でしょうからね。大きく勝つ相場ではない印象は持ってました。

皆、結構手厳しいですね。

最近、流出が続いている話が記事になったりしています。

相場の下落時に資金が流入している強みが薄れているかのようなツイートがやや気になっています。



元気玉かな?

この時期に流出が続くと運用はかなり厳しくなるでしょう。現金を作るために株を売らなければならないですからね。今は米国株を売ってしのいでいるのかもしれませんけどね。

わたしたちの仕事は、投資運用業です。「投資」と「運用」は一緒くたに捉えられがちですが、その意味は異なります。

 「投資」とは、よい経営者が率いるすばらしい企業を選び応援すること
 「運用」とは、市場状況にあわせて適切な投資戦略をとること

 ひふみの過去の運用成績は、この2つにそれぞれ秀でていた結果であると考えています。今回の急落局面も、下がった銘柄の中からよい会社に「投資」を行ない、変動する市場にあわせて「運用」をしています。
-- 本日の日米の株価変動について運用責任者からのメッセージ | ニュースリリース | レオス・キャピタルワークス株式会社

実にひふみ投信らしい。強いて言うなら「運用」というよりは「投機」と言った方がわかりやすいとは思う。売買回転率をみてもらえれば分かる通り元来、ひふみは投機がお得意なのだ。

含み益の顧客の比率が高かったのは大手金融機関の系列に入っていない独立系。最高だったのはコモンズ投信で98%。「ひふみ投信」などを運用するレオス・キャピタルワークスが91%で続き、上位3社を独立系が占めた。インターネットなどを通じて投資家に販売する「直販」を手掛ける。
-- 投信「成績表」初の全社開示 「優等生」独立系で多く 積み立て投資が奏功 :日本経済新聞

顧客の含み益が多くて何より =)。つかさわかみファンドが抜けてるようなんだけどこれは全社開示と言っていいものやら。


組織に対する個人の判断力についての話かな?




私なら野球の場合、監督に従ってバントをして理由を聞いてみる。納得できなければ「こんなポンコツ組織辞めさせていただきますわー」ってなる。辞めない場合でもやる気は無くすし、それがキッカケで出場機会が減るならやっぱり辞める方向になるだろうね。でも中学生の自分にその判断ができるかどうかは不明だなあ。やる気は無くす自信はあるが。

アメフトの場合、タックルしないし多分、辞める。明らかに鉄砲玉扱いだし、今後も鉄砲玉として活用されるのが目に見えてる。しかもやっぱり組織はポンコツだし、個人を守れない組織なんて所属する意味あるんかね。

納得の行かない組織は捨て石にしよう、というのが教科書が伝えるべきことかとは思う。星野くんが納得できたのなら次は組織に従ってくれるであろうから出場機会を与えるべきだし、納得行かなければ組織を抜けるべきだと示唆したほうがいい。組織にも個人にもそれがベターな対応だろう。

組織が会社であろうと国であろうと関係ない。

ただ軍人となるとどうだろうか。震災の時に教員の指示に従わず生き延びた子は?と考えると難しい判断のように思える。となると、自分が納得できる判断を優先しても許容される組織・社会が望まれるんだが、まあなんか、どうなんだろうね。

組織と個人の対話不足が原因だろう。双方、納得するための時間が必要だし、近年はその時間を全く省いたまま組織のご乱心が目に余る。

組織と個人の関わり合いが変わろうとしている状況で教科書だけが置いてけぼり、というのが私の印象。


無電柱化についての資料


なぜ電柱の地中化が進まないかの課題については、もう20年以上議論が積み重ねられており、この資料でほとんど内容は網羅されているので、ご一読いただければ理解はしやすいかと思います。
 大村大次郎氏の言説が如何に適当で間違っているかも理解できます。

無電柱化の現状(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-council/chicyuka/pdf03/09.pdf

-- やまもといちろう 公式ブログ - いつまで東京電力を悪者にすれば良いのか - Powered by LINE

偶然見かけた国土交通省の資料が参考になりました。国土交通省の専用ページも用意されているのね。



2018年10月12日金曜日

今日の雑談 (10/11)

いっそ課税したら税収入が増えるかもよ?



どうなんじゃろ。豆腐とか別のビニール袋に入れてくるとそれは有償になるのかしら。レジ袋の形をしてないビニール製の何かなら無償で済むのかしら。代替プラスチック義務化の方が、いずれ他国に輸出できるようになるかもしれんと思うのじゃがどうだろう。


保有比率3%以上だと配当は総合課税になる、らしい


総合課税とはまたキツいのう。




保有比率10%以上だと半年間は売却に制限が加わる、らしい


半年分の超過利益に対して返却を求められる、という理解でいいのかな。決して売却できないわけではないしそれが戦略の一部なのかもしれない。




2018年10月1日月曜日

6488 ヨシタケ - '18/08の「担当ファンドマネージャーの見方」

大和住銀日本小型株ファンドまとめページ

6488 ヨシタケ


ヨシタケは、バルブ(自動調整弁)を製造する企業です。四季報の同業他社に東亜バルブエンジニアリング[6466]岡野バルブ製造[6492]キッツ[6498]。東亜バルブと岡野バルブは原発に依存度が高かっただけに厳しい経営になっているので比較対象としてはどうだろうか。キッツはデカすぎるし。

5999 イハラサイエンス - '18/07の「担当ファンドマネージャーの見方」

大和住銀日本小型株ファンドまとめページ

5999 イハラサイエンス


イハラサイエンスは、産業用継ぎ手を製造している企業です。四季報の同業他社にキッツ[6498]日東工器[6151]ハマイ[6497]

「第2回 知財情報活用セミナー」(18.09.08)に参加してきました



4月の第1回に引き続き、第2回のセミナーに参加しました。まあ参加というよりはお手伝いメンバーとして借り出されたに近いんですけどね =)。

#色々あって今(10/1)記載をしてます。遅れてすんまそん。


2018年9月27日木曜日

今日の雑談 (9/26)

ひふみ投信へのクソリプを眺めるのが最近の日課なうよw




どいつもこいつも大喜びで、ちょろ。

いやだって、この日は9月の権利落ち日ですよ。どの程度3月決算銘柄を持っているかは知らんけど、まあ1%程度のゲタを履いていることは認識するべきでしょ。ともすれば精々TOPIX並みの業績なわけでして。まあいいや、皆様がご満悦なら。



工作機械見本市2018(11/1-11/6)の招待券がほしいなうよ、、、



どなたがお持ちでしたらご一報を。いえね。色々コジ活動はしてるんですよ?

IR担当の人に「今回、工作機械見本市に参加しますか?」って聞いてるんですよ。いや参加するのは既に知っとるんよ。こう、ね、ちょっと気が利くIR担当なら「招待券ありますけど」という切り返しがあって然るべきじゃないですか、、、。

今回、気が利くIR担当にまだ会えてないンゴ、、、orz。

もうね、1000円払っちゃおかな。


「さわかみファンド」運用報告会2018、行ってきました




ちょっとしたツテで行ってきました。

何が面白いって企業ブースがあるのよ。まるでIRフェアそのもの。しかも空いてるっ(重要)。色々聞いたことを書きたかったんだが、まあこの時点で体調を崩しててね。無理して参加したらこのザマですw。

参加企業に何一つ興味がなくても、いくらでも投資アイディアを拾うことはできるんよ。特に今回の運用報告会は大企業のIRブースが多かったというのもメリット。

大企業には興味がない?馬鹿だなあ。俺だってあんま興味はない。

例えば住友化学。中東に大きなプラントがあるわけですよ。中東情勢とか今回の米中貿易戦争の影響とか、新聞でしか聞けなかった情報が、現場の人の肌感が聞けるんですよ。そこまで話を持っていくには若干の知識が必要だけれども、もしかして何らかの投資アイディアにつながると思いません?(ちなみに三井化学との合弁ネタについても聞いたw)

例えば商船三井。海運業は実は今、様々な規制が予定されていて状況が変化しようとしているのよ。例えばバラスト水規制、SOx規制への対応とか近々に対応しなければならないんですよ。この速度感や肌感を聞くだけでも関連銘柄の感度が計れるわけですよ。

ま、そいうことです =)。

ああ、後「知られざるガリバー、みましたー」っていうと話が盛り上がってオヌヌメだ。お前らちゃんと見れ。



相変わらず体調を崩すと、、、


このブログを爆破したくなるねw。

ようやく体調が戻りつつあります。明日の株主総会どうしようか、、、。

ブログですがもう少し雑に、即効性を出してみようかと思ってます。まあ皆様、私めが雑に運営しているように見えましょうが結構、下調べしてるんですよ。決算資料をみて、決算動画を見て、Twitterなどの反応を見つつ、伝えるべきことを伝えるという、たったこれだけなんですけど時間は掛かるんよ。

でまあアフィですよ。ぶっちゃけこのサイトの売上って年1マソ行かないですからね(えっへん。どんだけ低いんだよとまあやる気が無くなるわけですよ。

寝てるだけだと暇なんで某アフィブロガーの記事とか見るわけですよ。奴、年に億行ってるサイトらしいんでどんな程度かみたら明らかに嵌め込みやないですか。そもそもボキュのサイトは証券会社へのアフィは一切やらないのは徹底してますからね(あ、Googleが勝手に持ってくるのは知らんけどな)。つか証券会社のアフィとか明らかにキックバック目的やないですか。そんなん閲覧者側じゃなく業者側に立っとるやないか。なんであんなウンコ比較記事に人気が集まるんだか、腹が立ってしかたがない。記事の栄養価であれば負ける気が一切しないのにこのブログの低迷は一体全体ってことよ。「内容が難しすぎるんですぅ」とか言うんでしょ?この程度の内容で難しいとか有り得ないだろ。俺より学歴高いなら増税されろ、糞が。

で、ムカつくんでこのブログを爆破しようというのがちょっと前まで。なんかコーヒー飲んだら落ち着いたわw。

しかしまあ俺もよく続いていると思うわ。Twitterとかみたらもうポジショントーク祭りじゃないですか。明らかにバックのリスクを隠しつつ都合よく煽る感じ、人間のクズですな。クズ程生き残りやすい投資業界ってのもどうかとは思うで。なんか人として悲しいわ。しょーもないクズの癖して「投資家とはこうあるべきだ」的な薄っぺらい御高説に「いいね」が集まる感じ、どうしようもねえよ、ほんと。

--

とまあ、なんのフィルターもなく駄文を気持ちよく書くとこんな感じになるんだが、こんな文、誰が読みたいんだって話になるわけよ。このノリで株主総会メモとか書いちゃう?ってことよ。大丈夫かしらねぇ。

何が言いたいかというと、ようやく頭に酸素が回ってきましたってことだけ =)。

2018年9月23日日曜日

今日の雑談 (9/23)

力あるモノの宿命かと


プラスチックによる海洋汚染との国際的な戦いに、強力な助っ人が現れた。運用資産1兆ドルと世界最大の政府系ファンド、ノルウェー政府年金基金は5日、投資先の企業に対して汚染や乱獲に対する取り組みを説明するよう求めると発表した。この提案は多くの賛同を得てスムーズに進みそうだ。
-- コラム:プラスチック汚染対策、強力な助っ人の「アメとムチ」

プラスチック汚染対策については優先順位が違う気がするが、それはおいておくとして。

強大な資本を持ってその企業の運営を支配する立場にあって、それを放棄し資本が織りなす汁だけすすって放置プレイというのは如何なものかとは思うわけでして、今回のノルウェー年金の対応は妥当だろう。

一方で、日銀のようにETFを買い占め、多くの資本を暴力を保有している状況にも関わらず、その暴力の行き先は運用会社に丸投げというのはどうなんだろう、と。しかも経営に対してまったくもって抑止力になってないし、リスクテイクとしては最低な部類だろう。

「リスクテイクは皆偉い」という考え方なら日銀は日本の資本社会の救世主か、そんな馬鹿な。

資本家にはその投じた資本に応じて責任を負うべきなんじゃまいか。無責任に投じたインデックスファンドの資本が暴力がまっとうな資本社会を形成するとはこれっぽっちも思わない。


「最近、保養地はどうなったん?」と聞かれて


今もちゃんと保養地に向かってますお =)。以前、ヨコハマユーランド鶴見のレポートをあげたんですが、くまポンでクーポン券を発行しているのを見つけました。


GMOの優待、4枚使って2000円分、全部交換しました。ちゃんとクーポンを使えるのを先日、確認してきました。残り後3枚。

それ以外にも保養地には行ってるのですが、既にレポートを書き終えてるのでTwitterでの報告は要らんかな、というか要望なさげなのでスルーしてまする。

新規の保養所を見つけたらまたレポートしようかなと思ってます。今の所、温泉がメインでサウナや岩盤浴はあんま食指が動かないでござる。


今日のNoize


「うまーい」が好きだな


2018年9月4日火曜日

2018年9月3日月曜日

今日の雑談 (9/3)

知られざるガリバー投資法(仮)


昨日、知られざるガリバーで取り上げられた北越工業[6364]が+3.68%なら、来週取り上げられる予定のサノヤスホールディングス[7022]はどんな感じなんだろうかというのが今回の投資法。

他の結果も調べる必要がありそうやの =)。


今月の乞食案件




SBI証券が性懲りもなくまた入庫キャンペーンを行ってる模様。流石に今回はゆっくり入庫できるだろうから、取り敢えずクリック証券で9月優待株を仕入れるがよろし。

何故、クリック証券がいいのかは前回説明したとおり。

クリック証券は書類による手続きが必要ありません。ネットだけで完結します。他の証券会社ですと何故か面倒な直筆書類を強要してくるのでイケていません。人件費まで考えたらネットで済ませたほうが得だと思うんだけどねえ。

会員ページ【マイページ】-【登録情報・申請】[各種申請書類請求はこちら]の[株式移管(他証券への振替)]からお手続きください。※書類の提出は不要です。
-- GMOクリック証券 - 株式の入出庫 | 株式取引 | サービス一覧

ちなみに前回の8月の乞食案件ですが上手く行ったのかイマイチ確認できない状況でして。入庫はギリギリ間に合ったとは思うのですがなんの連絡もないので不安でございますよ。


2018年8月22日水曜日

今日の雑談 (8/22)

間にあえ!俺の乞食案件!!



週末にSBI証券のキャンペーン情報を見ていたら入庫キャンペーンをやってたのを見つけました。どうやら8月優待銘柄を入庫するとキャッシュバックがもらえるらしい。

とはいえ。

他社から出庫手続きをするとなると、手書きで書類を書いて送付しないといかんという実に面倒な手続きが必要になります。

ところが。

実はクリック証券の場合、出庫手続きがネットで全て片付くんです。実に便利。ということで早速、出庫手続きを開始したのですが、貸株をやってる間は移管手続きが拒絶されてしまい、週末に貸株を解除してまして、ようやく今日、出庫手続きができました。

いつもだと10日くらいで移転が終わるのでギリギリ間に合う、はず。

どうなることやら。


今日のNoize


オタクはこれを聞かなければならないと聞いて。これカラオケで歌えるやつすげえなw

【株主総会メモ】8908 毎日コムネット (18.08.22開催)

株主総会メモまとめ



2018年8月21日火曜日

【会社四季報】株主数が増えるってどいうことなんだろう

会社四季報まとめページ

先日、個人向けIR説明会に参加してきたのですが、そこで「おたくは株主数が減っているようだがどう考えているんだ」と詰め寄っていた爺さんがいたんですよ。結局の所、優待を採用してほしいという結論ありきの質問だったようですが、株主数の増減で何か投資のヒントがないかなあと思い、取り敢えず数字を表示してみました。


2018年8月18日土曜日

【今日の保養所】蒲田の「蒲田温泉」

今日の保養所まとめ



【今日の保養所】鶴見の「バリ風スパ・リブールヨコハマ」

今日の保養所まとめ



【今日の保養所】 松戸の「ラドン温泉 湯るり」

今日の保養所まとめ



2150 ケアネット - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

2150 ケアネット


ケアネットは、医師向けの情報サイトを運営する企業です。四季報の同業他社にエムスリー[2413]メドピア[6095]

2018年8月16日木曜日

6789 ローランドDG - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6789 ローランドディージー


ローランドDGは、業務用プリンターを製造・販売を行っている企業です。四季報の同業他社にミマキエンジニアリング[6638]MUTOHホールディングス[7999]

9271 和心 - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

9271 和心


和心は、和雑貨の販売、レンタルを行っている企業です。'18/03上場。四季報の同業他社に一蔵[6186]さが美グループホールディングス[8201]フェスタリアホールディングス[2736]

3808 オウケイウェイヴ - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

3808 オウケイウェイヴ


オウケイウェイブは、ブロックチェーン関連サービスとネットQ&Aサービスを提供する企業です。四季報の同業他社にアイティメディア[2148]メディカルネット[3645]エキサイト[3754]

2018年8月9日木曜日

今日の雑談 (8/8)

不動産業、色々ヤバい感じがしてアレですなあ


不動産投資家に対する金融機関の融資姿勢の厳格化等の影響もあり、投資用不動産の販売件数が伸び悩んだ

8/6に公開されたムゲンエステート[3299]の業績予想の修正の一部なんだけどね。

これ絶対、スルガ銀行のかぼちゃの馬車問題を引きずってますよね。最近、不動産系のIRの人に、銀行からの融資が下りにくくなってるんじゃまいかって聞いてるんだけど「投資用不動産は厳しいようだけど居住用は大丈夫」ってことらしい。

今、考えられる不動産セクターの不確定要因は以下の通り。

  1. かぼちゃの馬車問題による銀行の貸し渋り、もしくは信用の厳格化
  2. 消費増税による駆け込み需要とその後の需要減少
  3. 金利上昇による需要減退

今回のムゲンエステートの下方修正は1.なんだけど、そろそろ2.と3.が織り込まれるんじゃまいかと気になってる。特に3.の金利よね。ローン金利の引き上げは相当キツいだろう。その片鱗が若干見え隠れしたのが日銀の長期金利への忖度。


金融政策会議が始まる前からかなり漏れ漏れで、7/21あたりから謎の長期金利上昇が始まってたんよ。


マーケット|SBI証券より。で、日経平均と不動産業との比較は以下の通り。


不動産業 (不動産業) 【0282】 | 株探より日経平均との比較。

明らかに長期金利上昇を警戒した株価推移になってるわけでして、いやあどうなるんだろう。いくら駆け込み需要が強くても評価されないんじゃまいか。いや住宅需要って景気に大きく影響されるからね?金利は仕方ないとしても消費増税はちゃんとメンテしないと壊滅的な景気後退になりかねないな、と思った次第。


日経IRフェア2017→2018での出展社の差分


2018年参加


2018年不参加


撤退組が目立ちますなあ。残念です。


人材不足が続く限り、ソフトウェア投資は増えるんじゃまいか




黒田たんが展望レポートみてよぅって言ってたんで、みてたら結構興味深い。

人材不足は効率性を高めることで何とかしようとする動きのようですね。ここ数年、建設業の利益率があがっている一つの要因は、積極的な設備投資とみてます。中小企業はソフトウェアに投資したくても初期投資が大きくて投資できないところが多いんですよ。なので彼らを手助けするようなソフトウェア業は伸びるんじゃまいかって前から観察してたりします。

筋が良いのは「パッケージソフト」です。

3673 ブロードリーフは自動車整備工場のIT化支援で大きく成長しています。各々の整備工場がソフトウェア投資していたらコストがペイできませんからね。この分野に差し込めたのは慧眼でしょう(あの優待がなければ長期で持っていたのにプンプン)。

ウェルネット[2428]は、バス運営会社向けのIT化支援を行ってます。上手くいくかはしばらく先ですけど。

建設業だとCADがイケてるとみてる。

色々例をあげようと思ったんだけど面倒くさくなったので後は頑張れ。

2018年8月5日日曜日

今日の保養所まとめ

今日の保養所リンク集



地図




新企画「今日の保養所」を書き始めますた!


いえね最近、スパやら温泉地巡りがマイブームになってまして。遠出することがあったら真っ先にそこにスパがないかどうか調べてます。で、この企画を始めて真っ先に向かったのが蒲田の蒲田温泉だったんですが、まあ素敵。なんたって銭湯料金(480円)で温泉に入れるんですよ。しかも関東圏内なので交通費も左程かからないというね。こんな安い糞レジャー、そうはない。

バリュー感もあって優待消費も可能という。

ああ、株式投資という面ではこの手の施設運営の銘柄はあんま好みではないです。基本、水回りを必要とする施設というのは劣化が異様に早くてですね、メンテする費用が年々増えてくる傾向があるんですよ。大型施設なので大改修はしにくく、撤収しにくいときてる。スパ以外にもホテルやスポーツジムも同様。そんなこんなで東祥[8920]とかずっと外してたんですが、いやあすっかり成長株の面持ちですよねえ。コナミHD[9766]のコナミスポーツも順調に成長しているようですし。このあたりは大外しでしたorz。この点、水回りを必要としないカーブスを運営するコシダカHD[2157]は取りやすかったですね。

話がそれた。

でまあ土日はスパをみつける旅に出ております。自分のお風呂セットを作ろうかと思ったんですが、銭湯とか運営が難しそうですのでできるだけおカネを落とす方向で色々消費したほうが宜しかろう、という方針で手ぶらを基本としております。どこいっても「手ぶらセット」って用意されているところが多いですからね。

でまあやることといったら交互浴でしょう。


この記事に感化されましてですね。いやまあ実にいい。スパもしくは銭湯の本来の力は水風呂にあるんじゃまいか、と思ってまする。残念ながら銭湯は残念な水風呂が多いんですよ。風呂が素晴らしいのに勿体無い。

今後、サウナも開拓しようと思ってるんですよ。


今の所、ビビビとくるサウナが少ない一方で、水風呂が進化しているところが多いのが興味深いところです。

ということで気が向いたらまた更新します。

【今日の保養所】 矢向の「志楽の湯」

今日の保養所まとめ



2018年8月4日土曜日

3297 東武住販 - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

3297 東武住販


東武住販は、山口を地盤とした戸建て住宅再生事業を行っている企業です。四季報の同業他社にインテリックス[8940]イーグランド[3294]ムゲンエステート[3299]

2462 ライク - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

2462 ライク


ライク(旧ジェイコムHD)は、携帯販売向け人材派遣と介護・保育サービスを提供する企業です。子会社に保育サービスのライクキッズネクスト[6065](旧サクセスHD、'12/08上場)。四季報の同業他社にJPホールディングス[2749]幼児活動研究会[2152]、。

3878 巴川製紙所 - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

3878 巴川製紙所


巴川製紙所は、電子材料を製造する企業です。四季報の同業他社に特種東海製紙[3708]ニッポン高度紙工業[3891]

燃料電池車(FCV)と電気自動車(EV)の今後 - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ






EVへの流れの一つに、FCVは日本企業が研究でかなり先行していて様々な技術や特許を持っていることから、研究開発が出遅れている中国や欧州がキャッチアップするために技術的な優位性が少ないEVへのシフトを急いでいるのかと思ってます。

EVが立ち上がってからFCVへの展開でしょうけど、ちょっと気にしてみます。まずは水素ステーションの広がりがないとですよねえ。


日本の国家戦略「水素エネルギー」で飛躍するビジネス―198社の最新動向
東洋経済新報社 (2018-07-06)
売り上げランキング: 39,034

2018年7月29日日曜日

今日の雑談 (7/28)

かぶのべんきょうかいってどうなんだろ



~をみてみようシリーズは、東京エレデバイス以外は、株の勉強会で話題に挙げた銘柄だったりします。太平洋工業を書いたのは、今さっき太平洋工業を紹介したからでして、まあなんか疲れた。

書いてて気がついたんだがシェアとタイヤバルブの製品構成はちょっと間違って説明しちゃったね。ごめんよ。シナリオは間違ってないんで許してけれ。

名証IRフェアで見つけた銘柄として軽く説明するつもりだったんだが、まだ他にも丸順[3422]とかミダック[6564]とか色々書きたいんだが全然進んでないお、、、

--

最近、株の勉強会に参加したり、せざるを得ない状況にあってアレだ。つか今回はタダ飯が食えるということでワキュワキュして参加したのに、なんか色々あって結局参加費も出すことになってしまい、なんかもう色々アレだ。(様々な方面から手違いがあったようで訂正しておきます)

でまあ、聞かれるわけですよ。

「最近、どんな銘柄を買ったんですか?」
「最近だとタカショー[7590]かなあ」
「どんな理由で?」
「鞍替え上場後の増資分が落ち着いたのと優待目当てで」
「これ売上は安定しているけどPER高いですね」
「まあ商社だしね。PERの高さは無視してる」
「これじゃあ買えませんね」
「(知らんがな)推奨はしてませんよ」
「いやこれは私には買えないなあ」

とまあ私の話を聞いてくれない><。言葉のキャッチボールェ、、、

そもそも財務分析を大して必要としていない投資アイディアなのに勝手に財務分析始めるしもうねorz。知ってるし分かってるし推奨したつもりもないんじゃが、、、

この後、彼に火が付いたらしく彼がみている銘柄がガンガン飛んでくる。ネットネット株がお好みのようで、知ってる人なら知ってるディープバリュー銘柄なんよ。それならそうと話を合わせてやったのに、んもう。

この次に話す機会があれば気持ちの悪いバリュー銘柄持ってきちゃるw

--

勉強会の苦手なところは話の内容が書けないことかな。

そもそもSyncHackというサイトを立ち上げたときの話にある通り、内輪で情報を共有するのがまあ嫌いでね。なので共有できない環境というのがそもそも嫌いで、勉強会もその類なのよね。参加した人だけのメリット、といえばそうなんだけどさ。

まあなんか。ストレスでしか無い。

なのでせめて自分の分はその日の内に公開するってことをしているんよ。この作業もまたストレスでね。太平洋工業も2時間は掛かったし。

--

「その銘柄、持ってるんですか?」って質問なんだけどね、

紹介する銘柄は調査段階で持っていないか、持っていたとしても数単元程度に留めてるのが多い。そもそもポジショントークになるのが俺的に許せないし、そんな話を聞いても面白くないんじゃないかと思ってる。持ちたいかどうか悩んでいるあたりが一番面白いはずなんよ。このビミョーなところの話がしたい。

ポジショントークってことなら「毎日キトー買え」って話に尽きる。それ以外に話すことはない。ワイのキトーはどこぞの買い煽り陣営とは保有年月がちゃうでぇw

--

「株主総会に出席している銘柄って全部持ってるんですか?」って質問。

調査用なのも多いです。株主総会を通じて投資判断する場合が多いんよ。別に趣味で株主総会に出席しているわけではなく、投資価値があるか判断するために出席してるんよ。数字や財務のことはIR担当で十分だけど人材配置や経営資源の配分、経営環境の判断はIR担当レベルでは難しいと思う。

2018年7月28日土曜日

2018年7月14日土曜日

8130 サンゲツの個人向け会社説明会に参加してきました (18.07.11開催)

IRフェアまとめページ



今回の会社説明会は、既存の株主向けの会社説明会でして招集通知と一緒に参加申込みの葉が入っていましたので申込みました。株主総会は本社の名古屋で行われるため、東京でも開催したい意図があったのだと思います。

経営陣は、社長の安田さんは元より執行役員、監査等委員の計10名全員揃っての会社説明会と相成りました。まるで株主総会でした。

ということで株主総会のフォーマットにします =)。

4082 第一稀元素化学工業 - 証券アナリスト協会主催IRセミナー (18.07.11)

IRフェアまとめページ



日本証券アナリスト協会が主催している個人投資家向けIRセミナーに参加しました。今回は都合上、1社のみです。

2018年7月10日火曜日

6185 ソネットMN、6848 東亜DKK、8818 京阪神ビルディング - 証券アナリスト協会主催IRセミナー (18.07.09)

IRフェアまとめページ



前回に引き続き日本証券アナリスト協会が主催している個人投資家向けIRセミナーに参加しました。

シニアが殆どですが随分参加者が増えており、席が足りなくなるほどでした。その割にぐっすりおねんねする人も多く、お前らは何のために参加してんだよと思わんでもない状況で色々アレでした。

【産業天気図】 7~9月産業天気図が公開されました (18.07.02)

おまえらのための株式投資まとめ


産業天気図の使い方については以下のページを参考にされたい。


2018年7月8日日曜日

今日の雑談 (7/8)

リンク集作れとうるさいので作った



今後、ボキュが使ってるリンクをまとめていきたいとは思ってるが気分次第。今回のは「なんで君ら、IR動画見ないの?馬鹿なの?4ぬの?」と煽ったのが不味かった。いつの間にか作らなくてはならないハメになっとったんご、、、

つかね、書いてて気がついたんだけど既に【投資アイディア】 決算説明会・会社説明会の動画を配信しているサイト集で同じことしてたんだよね。書いた当時とはまた状況が変わってたので更新する意味はあったのかも知れんけどなあ、、、

【リンク集】IR関連リンク集 - おまえらのための株式投資

おまえらのための株式投資まとめ

決算説明会・個人向け説明会


書き起こし


  • ログミーファイナンス
    決算説明会や投資セミナーの書き起こしを行っているサイト。速報性に強い
    書き起こしなので記者の色は付いていないのが特徴。

IPO


  • IPO - YouTube
    IPO直後のインタビュー動画リスト。StockVoiceが運営。事業説明等の説明があり参考になる。

動画




IRフェア


IRフェアは、多数の企業を集めてIR活動を行うフェアでして、短時間で様々な企業のIR担当の人と対話することができるのでオススメです。

  • 東証IRフェスタ
    東証主催。毎年3月に開催。2018年の開催場所はパシフィコ横浜とえらく遠かった。参加企業数は国内最大かと。
  • 日経IR・投資フェア
    日経主催。毎年8月末あたりに開催。開催場所は東京ビックサイト。
  • 野村IR資産運用フェア
    野村證券主催。毎年12月末あたりに開催。開催場所は関東が殆どだが2017年は大阪だった。普段IR活動をしていない珍しい企業が参加することがあり参加リストに注目。
  • 名証 IR EXPO
    名証主催。毎年7月中旬に開催。開催場所は名古屋の吹上ホール。ホールと言っても体育館の一角を所狭しとブースが並んでる状況で、屋台より狭いかもしれん。手作り感満載。名証に上場している銘柄中心なので、自動車部品など日頃IR活動をしない企業が参加していることが多い。

  • IRフォーラム
    マジカルポケット社主催。東京は8月、大阪は2月に開催。参加企業は若干少ないものの社長自ら説明する説明会はそこそこある。

IRセミナー


IRセミナーは、比較的小規模で2~3社の企業を招いてIR活動をします。証券会社経由で色々あるんですが、私が使ってるのは日本証券アナリストのみ。


2018年7月7日土曜日

3294 イーグランド、4709 ID、4186 東京応化工業 - 証券アナリスト協会主催IRセミナー (18.07.06)

IRフェアまとめページ



今回参加したIRセミナーは、日本証券アナリスト協会が主催している個人投資家向けIRセミナーです。ちょっと時間ができたので参加しています。


7236 ティラド - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

7236 ティラド


ティラドは、自動車部品を製造している企業です。四季報の同業他社に東京ラヂエーター製造[7235]サンデンホールディングス[6444]デンソー[6902]

6848 東亜ディーケーケー - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6848 東亜ディーケーケー


東亜DKKは、計測機器を製造する企業です。四季報の同業他社にチノー[6850]共和電業[6853]日本光電[6849]

9268 オプティマスグループ - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

9268 オプティマスグループ


オプティマスGは、ニュージーランド向けに中古車の輸出を行っている企業です。'17/12上場。四季報の同業他社にIDOM[7599]オークネット[3964]ユー・エス・エス[4732]

【会社四季報】 売買回転率でみる機関投資家が組み入れられる銘柄

会社四季報まとめページ

先日、インフォメーション・ディベロプメント[4709]の個人投資家向けIRに参加してきたんだけど、その中で面白い投資アイディアが浮かんだので実践してみました。

2018年7月4日水曜日

1813 不動テトラ - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

1813 不動テトラ


不動テトラは、土木関連事業を運営している企業です。テトラポットの製造で有名。四季報の同業他社に青木あすなろ建設[1865]若築建設[1888]ライト工業[1926]

6566 要興業 - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6566 要興業


要興業は、産業廃棄物の運送・処理・リサイクルを行っている企業です。四季報の同業他社にダイセキ[9793]タケエイ[2151]FUJIKOH[2405]

5210 日本山村硝子 - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

5210 日本山村硝子


日本山村硝子は、ガラス瓶を製造する企業です。国内シェア4割。四季報の同業他社に石塚硝子[5204]東洋製缶GHD[5901]ホッカンHD[5902]

6563 みらいワークス - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6563 みらいワークス


みらいワークスは、人材派遣サービスを行う企業です。’17/12上場。四季報の同業他社にMS-Japan[6539]クラウドワークス[3900]ベイカレント・コンサルティング[6532]