2020年2月6日木曜日

【NISA】 NISA口座の状況 (20/01末)

NISA口座の状況 まとめページ



減りましたorz。

+27.23% (12月末) → +25.48% (11月末) と▲1.75%となりました。
対してTOPIXは、1,733.18 (12月末、12/27現在) → 1,684.44 (1月末)と▲2.81%となりました。

2/5現在でブログを更新しているのですがコロナウィルス関連としてニイタカ[4465]が大きく株価を上げてました。


ました、というのはようやく落ち着いてきたのかなという水準まで戻ってしまったからですかね(´・ω・`)。正直、3000円を超えたあたりでこのセクターの銘柄が後、3年運用しても超えることはないんじゃまいかと考え、売却を検討しました。が、まあ相場瞬発力というんですかね、私の運用成績がサッパリなのはこいうとこかとは思うんですよ。

ただただ見ているだけでした。まあいいしょう、仕方がありません。

--

もうひとつトピックがありました。オーデリック[6889]のMBOです。配当金目当てだったのでガッカリです。株主総会にも行きたかったんですが、オーデリックの本社なんですよね開催場所。ちょっと遠くて願いかなわない状況で終了となりました。タイミングを見て売却します。せざるを得ませんよね。

当プロジェクトでは2件目のTOBです。前回は数万円程度の影響しかなかったので売却の影響を無視したのですが今回のオーデリックは無視するには影響が大きいですね。スタート地点から仕切り直しにしますかね。

(追記:売却しますた(´・ω・`) )


--

ついでにもう一点。

NISAに組み入れる予定でいた総合メディカルホールディングス[9277]もMBOになります。かれこれ10年以上は保有していた銘柄だったのでとても寂しい気分です。

この銘柄に着目したのはIRフェアのIR担当の熱量でした。女性の方でブースでポツンとしていたので「私、この業界のことについて全然知らないんですけど」みたいな軽いノリで聞いたのが最初でした。暇だったのかすごい勢いで自分の会社の素晴らしさを語るんですよ。祖業がお医者さんのお手伝いというところから始まり、その流れで病院が必要等していた調剤薬局チェーンをやってみたら大きなビジネスになって上場までこぎ着けたという話でした。仮に調剤薬局が駄目になったとしても原点である「お医者さんを助けたい」という思いがある限り、成長し続けられると自信ありげに話していたのが印象的。自分の会社が好きだったんでしょうね。

それから毎回、IRフェアのブースに訪れるようになり、顔も覚えられてしまいました。業界のこと、同業他社の動向とかも色々参考になりました。その後、4年位でIR担当が変わったみたいでその女性とは会えずじまいでした。

IRフェアで投資アイディアを発掘するというのはこの時の手応えが最初だった思います。

(追記:売却しますた(´・ω・`) )


--

以下は日経平均チャート。


以下はドル円チャート。


以下はマザーズ指数チャート。


以下は業種別ランキング:日本株 - トレーダーズ・ウェブより。



0 件のコメント:

コメントを投稿