2018年6月7日木曜日

6191 エボラブルアジア - 今日の決算説明会さん

決算説明会(@gantky1)さん、まとめページ

6191 エボラブルアジア


エボラブルアジアは、航空券予約サイト「エアトリ」を運営する企業です。四季報の同業他社にエイチ・アイ・エス[9603]アドベンチャー[6030]オープンドア[3926]





過去の記事は以下の通り。


今回はDeNAトラベルの買収がメインでした。



決算説明会動画で赤字の説明がありました。

営業利益▲19億円の内訳は、14億円は一過性のものになっている。過年度の修正、オフィス引っ越しキャンセルでの違約金。残り5億円は海外間の販売でずっと赤字で、今後は取りやめる方向。減価償却費8億円はシステムソフトウェアで減損する予定。のれんはIFRSで減損の必要性はなくなる。赤字が続くとは考えていない。

質疑応答の模様が動画で公開されているのは珍しいです。機関投資家が何を気にしているのか参考になるので聞いたほうがよいでしょう。

  • M&Aの今後どうよ?
    M&Aによる規模の経済性や商材が増えたことによるクロスセルが期待できる。
  • 民泊どうよ?
    民泊は民泊新法の影響で業者登録者数がかなり減る見込み。ビジネスチャンスと感じている。Airbnbでの需要は急速に伸びているが供給がどっと減る状況。そこに部屋を出すことで需要が生まれるのではないか。不動産会社に民泊を勧めているが、消防庁への登録が遅れている。来期に寄与するのではないか。
  • システム統合、大丈夫?
    ソースコードの権利はDeNAトラベルが全て持っている。またオフショア開発でDeNAトラベルのシステムを担当していたこともあり、移管はスムーズだと考えている。

0 件のコメント:

コメントを投稿